新しい時代への期待

新大陸の発見から奴隷貿易と米欧の植民地支配によりアジア、アフリカ、中南米諸国の文明は
徹底的に破壊されました。第2次世界大戦での日本の歴史的な役割は、そうした諸国の独立に
大きな役割を演じた訳ですが、それは表立って評価されていません。

リーマンショックにより米国の一極支配が終わり、西欧型価値観の終焉が見えてきた今、
中国が3大陸への影響力が増していますが、この背景でアジア諸国の日本に対する
期待は大きくなっています。

日本は古来、ユーラシア、中国、韓国の政権が崩壊するごとに旧支配者の亡命や難民を多く
受け入れ、お陰で常に新しい学問や技術が流入し、日本独自の文化創造へと発展した国である
ことは明白です。

これまでの常識や価値観を根底から問い直す新しい流れが起こっている今、日本人独自の
精神文化、武士道などの復活が求められます。それは物質中心から精神性の豊かなライフ・
スタイルへの変革でもあります。

しかし現実には軍事、エネルギー、その他の産業で既得権をもった人たちが新聞・テレビの
大手マスコミを支配し、経済至上主義の古い価値観を温存しょうとしています。

にも関わらず、着実にパラダイムシフトが起こっています。その変化をいち早く察知し、
研究に取り組んで来られた前衛的な人たちの全国的なネットワークが生まれています。

特にガンの自然治癒に関しての最新情報を「シャンティ・メール」で発信していますので、
ご希望の方はメールで申し込んでください。

これまでの発信はコラムやブログに掲載しています。
ブログ : http://salasantiblog.blog123.fc2.com/
コラム : http://www.npo.co.jp/santi/column/columnTR-01.html