Click Here! Click Here!



第4集「今、まだ、やっと・・・ 阪神大震災それぞれの4年目」

阪神大震災を記録しつづける会編
  神戸新聞総合出版センター 定価1000円


1998年6月15日発行


「未来の被災者」へのメッセージ
「私たちに震災の終わる日が来るのでしょうか」
広がる復興の格差。非被災地との温度差。闘い続ける被災者の現実。
「阪神大震災を記録しつづける会」の手記募集に寄せられた131編うち52編をまとめました。




掲載体験記

(無断転載はご遠慮ください)



まえがき―被災者の心  小橋 繁好
第1部  あの日から(初掲載者の手記)
1.父の背中 小林 良之
2.新しい風 城戸 美智子
3.生きている証 藤原 弘美
4.Come back KOBE 石田 依梨
5.笑顔 清重 智子
6.震災の風化 森田 麻由美
7.ただ足るを知る 川辺 正
8.ユンボ 板谷 孝夫
9.忘れ物を捜しに行く日 長澤 ひかり
10.転職した店 田中 秀子
11.赤いほっぺ   小西 キヨ
12.クラスメートの死 小森 里枝
13.夢の中の先輩 杉本 逸子
14.歌声 藤川 ヤヨイ
15.ビルマ人留学生の死 イレーヌ・アブラムス
16.祖父のプレゼント 陳 香純
17.川井公園の酒宴 末永 俊夫
18.拾ったギター 茶畑 梅利
19.技術屋の良心 安田 賢治
20.トイレ糞闘記 辻 良樹
21.楽しい時間 匿 名
22.よく生き残ったね 村松 ひづる
23.心の荒野 匿 名
24.命の叫び 井田 婦美子
25.友の事故死 永田 實
第2部記録し続けて(継続掲載者の手記)
26.空き地 橋口 美和子
27.もとの街には帰らない 綱 哲夫
28.百日紅 長谷川 美也子
29.仮設住宅で 高島 節子
30.借地 匿 名
31.人が住める町 中村 専一
32.家検制度 山中 敏夫
33.商店街 塚口 佳子
34.不安との闘い 青木 加代子
35.三度目の秋 薄木 智子
36.在日三世 朴 淑美
37.別れ―あれから三年 川畑 守
38.ハイヒール 川田 こずえ
39.あじさし 桑井 房子
40.歩み続ける 北川 京子
41.復職 木村 修司
42.生きる希望 枇榔 妙子
43.暗闇 近田 育美
44.ひとりでふたり 安藤 衣子
45.再び震度7 大堀 美重子
46.真の豊かさを求めて 守田 基師子
47.二人の孫へ 岡本 博子
48.尾張の国から 西田 公夫
49.命を守るために 井上 真由美
50.ペットと共に 時本 みどり
51.神戸の恩返し 山中 隆太
52.上演のあてのない戯曲 芳崎 洋子
あとがき―鳩になりたい 高森 一徳


トップページに戻る