御礼と御願い


 震災からの復興でご多忙な中、手記をお寄せくださった被災地の方々に心より御礼申し上げます。また遠隔地から手記をくださった二次被災者やボランティアの方々にも深く感謝いたします。いただいた手記は、すべてデータ・ベース化いたします。
 手記が国の内外から二百四十通も寄せられたのは、この企画をご紹介くださった新聞各社や、広告スペースを確保してくださった広告代理店の方々のご協力によるものです。
 しかし、それにもましてありがたかったのは、手記の最優秀、優秀賞の選考委員となってくださった五名の先生方と、被災地各所に四か国語のポスターやチラシを配ってくださったボランティアの方々です。同時期に、同種類の手記募集企画がいくつもあった中で、このように多くの手記が寄せられたのは、皆様方のお陰です。手記の翻訳、入力、編集に従事してくださっているボランティアの方々とともに、お名前を掲載し厚く御礼申し上げます。
 私どもでは、この本を「震災からの復興史」の第一巻と考えております。今後も引き続き手記を募集します。また会を支援してくださる会員(入会金・会費は無料)も募集しております。


  選考委員(五十音順・敬称略)

酒居 淑子   兵庫県立生活科学研究所長
笹田 信五   医学博士・五色県民健康村健康道場長
田中 國夫   関西学院大学名誉教授・社会心理学
田結荘 哲治  近畿大学教授・朝日カルチャーセンター神戸教室講師
山田 敬三   神戸大学教授・中国文学

  ご協力くださったボランティアの方々(五十音順・敬称略)

▽秋久 素子▽網野 夏子▽飯沼 恵美▽井筒 八洲恵▽伊藤 雅美▽井原 悦子▽今井 淑恵▽今井 真希子▽馬田 乙世▽岡田 郁夫▽甲斐 淳一▽蔭山 正至▽葛  駿鋒▽川崎 健太郎▽岸  徹▽木島 澄子▽北山 文子▽木村 邦彦▽金  鎮秀▽楠本 忠茂▽久保田 敦子▽古賀 紀代榮▽小林 宜英▽小橋 繁好▽小橋 美代子▽小山 幹人▽小山 千絵▽近藤 香織▽近藤 泰弘▽清水 正博▽ジャン・マルク・ヴァンザック▽鈴木 康子▽高折 雅章▽高木 康行▽高森 徹夫▽高森 康之▽高森 雄三▽田口 啓子▽武田 俊彦▽田辺 祥子▽永田 実▽服部 淳子▽浜田 美喜▽原  慶弘▽福元 幸造▽前田 和子▽松井 玉恵▽松尾 まなみ▽松岡 義樹▽松野 肇造▽松本 卓尉▽水嶋 タミ▽村上 貴則▽村上 力▽山口 貞夫▽山田 典子▽湯川 通子▽吉原 英樹▽李  玉▽六拝 英彦▽神戸商工会議所▽大阪府医保険医会